Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

旅行・地域

2017.05.27

Furuya Guitar Works at 鎌倉プチロックフェスにて撮影

https://www.instagram.com/p/BUHNHADjU6d/



guitar ギター
とか
instagram
っていうcategoryもあってもいいかもしれない。
カテゴリーはまだまだ増やせるな


2016.10.19

#谷和彦 @kazzsabahico キャス→→笑間(門真のEMA COFFEE)より試験放送、ゆで卵がうまく剥けるためには、

笑間(門真のEMA COFFEE)より試験放送、ゆで卵がうまく剥けるためには・・・

エママスターのグルメ、クッキング小ネタ含む。
「りらごー」ブログ、はじめての、グルメ・クッキング カテゴリー。

かりちんさん、しょうたいバレた(#^.^#)

ツイキャスなれしてない エマ夫妻が初々しい。

エマからの放送予定は10月27日木曜日。11時半過ぎ?45分くらいから放送予定。

http://emacoffee.com/
笑間コーヒー のサイトはこちら

<<’Smile Space’ 自家焙煎珈琲「笑間コーヒー」大阪府門真市元町>>

☆アカペラで 谷和彦 初披露 ぴんから兄弟の 女の道? よっぱ??よっぱ??
☆「無限の唄」

後ほど、追記。

2013.06.22

テンテンカフェ 2013年6月27日 東大寺門前「夢風ひろば」に

http://anamakidoba.tumblr.com/image/53342352357

今回は、素材にこだわったワッフル専門店!!

http://www.ten10cafe.com/

テンテンカフェ公式サイトはこちら。

2010.06.25

1995年の春の旅の記憶、副葬品

春との旅という映画がやっている。小林政広監督の傑作だ。小林さんの作品はいくつかみているがたぶんこれがいままでで最高傑作だと思う。ところで、映画が話題ではなくって・・・自分自身の春の旅、1995年の春との旅、ではなく、1995年の春に四国に行った母との旅の記憶の断片の写真をアップしようと思っての日記。とここまで書いて・・・立ち止まって・・・あ、あ、あ、四国じゃないや、よくよく考えてみると本州最南端の記録だから、これは和歌山の最南端の地点の記録だわ。潮岬に行った時だ。四国はその前後に確かに母と行っているのは確かだが。

P6100005

四国に行ったときは、四国の足摺岬の国民宿舎だったかに泊まったんだった。道後温泉にも泊まったなあ。ブルートレインで四国まで行ったんだった。懐かしいなあ。金比羅さんのところの階段もまだまだ元気で母もちゃんと歩いて上がっていた。今年の三月末に行った伊豆の温泉旅行では富士の景色がみえてもタクシーから出て見ることもなかった母だったが。だいぶ足も弱っていた。今年の戸山小学校の今年の運動会も見に行ったということなのだが終始車椅子だったらしい。

潮岬に行ったときには、そうだ、瀞峡に行ったんだった。瀞峡の県境に位置する瀞ホテルに泊まったんだった。あれは95年のことだったのか。瀞ホテルは今までに二度行ったことがあって、そのうち一回が母との春の旅だったということか。

Continue reading "1995年の春の旅の記憶、副葬品" »

2008.08.14

いい打線じゃなくて飯田線

P8120006

飯田線に豊橋から乗った。天竜峡まで行って天竜峡の駅の近くで飯を食べてから逆方向に。豊橋に戻って宿泊した。豊橋ってたいてい鈍行で東海道を旅するときには宿泊する場所。川下りは以前にしたことがある。今回は飯を食べただけ。

Continue reading "いい打線じゃなくて飯田線" »

2008.08.12

三輪明神大神神社

11日は青春18切符一日目ということで前からちょっと興味のあった場所に行って来た。あとはひたすら電車に乗っていただけだったかも。一日の終着の土地は大阪。奈良→三輪→和歌山→大阪。奈良から遠回りして大阪に移動したことになる。普通に移動すれば一時間あれば着くところを。JR2000円以上の交通費を使うというのが18切符の目安ということで、今日は十分に得したかも。

で、三輪明神。大神神社。おおみわじんじゃって読むんですね。今まで知らなかった。三輪山は結局行かず。神社だけ見学して休憩室で涼んで戻った。

P8110001_2

三輪駅。桜井線はワンマン運転だった。一部のドアしか開かないんで降りそこないそう。

P8110002三輪駅の駅の看板。

P8110003


P8110004大木があったので思わず撮影。

P8110005

どうして三輪明神に来ようと思ったかというと・・・

Continue reading "三輪明神大神神社" »

2008.08.09

ヴィレッジ女神湖

新宿区立女神湖高原学園(ヴィレッジ女神湖)

立科町って合併地図帳で調べたらすんごく変な形している。長和町の隣だ。新宿区の在勤の人でも利用できるらしい。3人とか4人そろえばかなり安めに泊まれるなあ。ま、混んでいたりすると抽選になるらしいけど。すいている時期とかは割引もあるらしい。

2008.07.14

エストニアスタイルで調べてみた

Gigazineにそういう記事があった。


男性が女性を担いで競う世界選手権「奥様運び」

アナム&マキのマキさんの日記にあったフィンランドの話で凄く気になったキーワードがあったので写真はないのか?と探してみたらばあった。

奥様が夫の首周りを脚で挟み、夫の背後にぶら下がって夫の腹部にしがみつく」と説明されている。

最初、携帯でアナマキサイトを見ていたので、イメージデータを見るのが後になった。そして見てみてびっくり。なんじゃこりゃあああ!

めったにつけないカテゴリーにしてみた。地域タグ。フィンランドという地域にフィーチャリング。
フィンランドっていうとかもめ食堂ですね。最近見た映画では。

2007.06.15

福井の沖縄での思い出

http://inami-paikazi.cocolog-nifty.com/blog/

今年のゴールデンウイークは大阪の「元気出してゆこう」に参加したのだが、途中の福井への寄り道の旅行も密度の濃いものだった。越前の蕎麦も美味しかったし、永平寺には二度目だがよく歩いたし、福井に行く前の長野での途中下車もよく歩いたし、大阪に行く前日の「福井の沖縄」でのライブは楽しかった。関連ブログを見つけたのでリンクしておきます。いなみちゃん。

2005.07.28

猿ヶ京温泉ブログ

猿ヶ京温泉ブログ

猿ヶ京温泉についてネットサーフィンしていたら猿ヶ京温泉ブログなるものをハケーンした。今度トラックバックを投げてみよう。いろいろもっと調べてみよう。若山牧水や与謝野晶子にゆかりのものがいくつかあるようだ。ここらへんについても少し調べてみるとしよう。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)