Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

ニュース

2017.04.10

#videonews #Nコメ 今村復興相の「激怒」会見が露わにしたもう一つの重大な問題 #あんまりにあんまりだわね

2017/04/08 に公開
http://www.videonews.com/
ニュース・コメンタリー (2017年4月8日)
司会:神保哲生 宮台真司

記者会見ってなに?とかそういう話題ね。

そうなのか、なぜかレッツノートなのか?だとか?
タイピングが速くなった??
環境音

2013.10.14

裏にし家!タイムシフト試聴なう。西谷由紀子さんの冠番組。(^^♪

NO BORDERの番組に新機軸!
西谷さんの居間にいるみたいなのんびりした番組。
さて二回目以降にも期待。

(^^♪

津軽弁の早口言葉!!!(^^♪

西谷由紀子さんのツイッタaccountはこちら→→
https://twitter.com/uranishiya

2012.06.12

合掌、@yamebun さん

大変悲しいニュースです。
どうぞ安らかにおやすみになってください。

日隅一雄さん、ありがとうございました m(__)m
最後まで戦ってくださいました。
ご冥福をお祈りいたします。

2009.08.26

高橋洋一さんのことを聞いて驚いた

http://kaoru.txt-nifty.com/diary/2009/07/post-e6ca.html

きのうのニュースの深層でみんなの党の江田さんが出てていろいろ政策を話していて久々にちゃんと番組を見たんだが、高橋洋一さんの名前が出てきてちょっと驚いた。え?!っていうニュース。あ、そういうことだったのかあ。ってことで調べたりした。いろいろ陰謀論的な内容が書いてあるサイトもあるけど、確かになんだか不信感が拭い去れない。

関連するBLOG記事をリンクしておいた。

2006.12.30

死刑

<フセイン元大統領>死刑を執行 イラク国営放送

12月30日12時27分配信 毎日新聞

 【カイロ高橋宗男】イラク国営放送によると、イスラム教シーア派住民虐殺事件の控訴審で死刑判決が確定していたイラクのフセイン元大統領(69)に対する絞首刑による死刑が30日執行された。03年3月開戦のイラク戦争での政権崩壊まで24年間にわたり同国を独裁支配した元大統領は「人道に対する罪」などを犯した「犯罪者」として生涯を閉じた。米軍占領下に設置された法廷の公正さを疑問視する意見は根強く、旧フセイン政権を支えたイスラム教スンニ派の反発は必至。マリキ首相(シーア派)率いるイラク政府は「独裁者の死」を国民和解につなげたい意向だが、かえって宗派対立に拍車がかかる恐れがある。

「人道に対する罪」とか東京裁判について連想してしまう。そして中国のインスタントな死刑とか北朝鮮の公開処刑とか。葉さんがゆってたな、文化大革命時代の中国の自分の見聞きした体験を。普遍的なものの考え方をしたいと常に思う私だが、やはり物事は根本的なことから考えないとと・・・言いつつもローカルな局所的な現象に巻き込まれて大きな視点を失ってしまうのもとても人間的だとも・・・。

イラクとアメリカと日本と大日本帝国と中国と北朝鮮と・・・男と女
じゃなくて
イラクとアメリカと日本と大日本帝国と中国と北朝鮮と人道と人権と民主主義と・・・なんだか延々と考え続けてしまう事柄です。まさにこういうのを「てんびんばかり」問題といえます。12月の風邪にひかれて・・・じゃなくて十二月の風に吹かれて問題と言ってもいいかも。

真実は一つなのか・・・
一体そんなものがあるんだろうか
何もわからないで僕はいる

何もわからないでもそれでも僕はいる。なにやらわけのわからない感情を吐露したくなる私は既に存在している。十二月の生暖かい暖冬の風に吹かれて。茜雲に泪する少年では私はもうないのだが、それでも、この時代に生まれてこの国に生まれたことを不思議なことだとも思う。人の生きていることの不思議さ。生きることの不確かさと悲しみを思う年の暮れです。

2006.08.04

東京脱力の上杉氏の文章に超脱力、亀田の判定とWBA

週刊東京脱力の該当記事はこちら

1 試合中のダウンの有無は判定に影響されない。
2 手数で負け、有効打を減らしたとしても、強く激しく振り回せばよい。
3 足が止まり、ガードに専念できれば、高ポイント。

これが脱力コラムが伝える新ルールだ!

あは・・・・
しばらく脱力して大笑いでした。さすがは上杉さん。すばらしひ。コメントはお祭り状態になっていますが・・・。ちなみに最初は「偽速報」って書いてなかったし・・・

でも勘違いして反応する人々もどうかと思うけども。

2005.09.14

@nifty:NEWS@nifty:在外邦人の選挙権制限、最高裁が違憲判決(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:在外邦人の選挙権制限、最高裁が違憲判決(読売新聞).

最高裁が逆転勝訴で国を負けさせるってのは珍しいのかな?高裁や地裁で国が負けてても必ず最高裁は国側が逆転勝訴っていうのを山ほど見てきたからちょっと不思議だが。内容的には至極真っ当な判決。戦後7件目の違憲判決ということ。

一人当たり5万円で13人って・・・65万円かあ。安いなあ。そんなもんなん?

2005.09.13

@nifty:NEWS@nifty:在外選挙権訴訟、あす最高裁判決…「違憲」の可能性も(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:在外選挙権訴訟、あす最高裁判決…「違憲」の可能性も(読売新聞)

選挙区選挙に投票できないのは限りなく違憲だと思いますね。海外居留者の為の選挙区をつくればいいだけのことだもんね。あるいはどこかと合併してつくればいいんだしね。違憲判決をたまにはださにゃあ何のための最高裁なんだか?三権分立になってないもんなあ。ニッポンのばやいは。
擬似三権分立制みたいな~!だし。
一過二分の一政党制だし。
半独立国みたいな~だし。

わが東京3区は土民ばかりみたいだし。

きりねえや。
.

2005.07.29

綿井さんが出るらしい

明日のパックインジャーナル(朝日ニュースター)で綿井さんのレポートがあるらしい。綿井さんは今サマワからレポートをブログに毎日アップしている。明日は朝早起き?して生放送のパックインジャーナル(通称PIJ)を朝日ニュースターで見るつもり。

今日は甲子園のTS戦(録画)見ないで済むし(泪)。かわしま~。また見殺しか~(泪)

関連リンクは以下。
http://blog.so-net.ne.jp/watai/

2005.06.19

綿井 健陽さんのブログ

綿井 健陽さんのブログが出来た。まだできたてほやほや。木曜日に行くつもりがいけなかった。挫折。明日こそ映画を見に行く。(新宿のK'Sでモーニングショーをやっているはず。朝10時過ぎか!早起きしなきゃ。)

Little Birds

綿井さんは古田ブログのアクセス数を目標にしているらしい。頑張って欲しいと思う。古田選手同様に。どちらも応援しているりらごーです。

知人でこの映画を見た人が数人いるがまだ感想を書いてくれてない。是非コメントの形でもいいから書いて欲しいと思う。

無料ブログはココログ
May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)