Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« 春休みダラダララジオ #谷和彦 #サンガリア谷 @kazzsabahico ツイキャスアーカイブ オジジナルもあるで 追記あり | Main | 『桜吹雪とお月様』2016/11/17に全世界に電子的にリリース 谷和彦作品 <<2001年さばをり歌の博物館??より »

2017.04.06

#谷和彦 @kazzsabahico #サンガリア谷 ツイキャスアーカイブ 突然歌いたくなったサンガリア谷、ライブの告知も。


朧月夜→ありがとうの歌→小さな体験→常夏畑(オリジナル)→桜吹雪とお月様(オリジナル)→風のまにまに(サバイバルランド・オリジナル)→春半ば40前(オリジナル)→冷やしあめの雨(サバイバルランド・オリジナル)


告知!こくち!
ザ・サバイバルランド LIVE

https://www.facebook.com/events/264592450666317/
FB↑イベントより情報てんさいバカボン

『381BAL:THE SURVIVAL LAND ライブ& バル』
出演:サバイバルランド(谷和彦、仲大盛永勝)
出店:自家焙煎珈琲笑間、i-35

日時: 5月21日(日) 雨天決行
昼の部 12:00〜15:00(ライブstart 13:00)
夜の部 17:00〜20:00(ライブstart 18:00)
※完全入替制(定員各回30名様)

場所:心斎橋 afu-会ふ-
大阪市中央区西心斎橋1-8-9 商都ビル屋上
※エレベーターがございませんので、ビル屋上(4階)まで階段でお越しください。

入場料:2,500円(ミュージックチャージ、税込、1ドリンク付)
別途料金にて追加ドリンク、フードがご注文いただけます。

« 春休みダラダララジオ #谷和彦 #サンガリア谷 @kazzsabahico ツイキャスアーカイブ オジジナルもあるで 追記あり | Main | 『桜吹雪とお月様』2016/11/17に全世界に電子的にリリース 谷和彦作品 <<2001年さばをり歌の博物館??より »

twitter」カテゴリの記事

谷和彦」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)