Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« 本夛マキ「境界線のメッセージ WSM2016ver.」、ドバドバさんのnoteにリンクしてみた | Main | 2016年08月26日のツイート »

2016.09.08

#谷和彦キャス @kazzsabahico さんの生歌キャス!! 12)愛燦燦~あの娘がつくった塩むすび~瀬戸の花嫁~夕焼けとんび~彼氏が遊んでくれない~桜吹雪とお月様~リラックスでGO!


12)愛燦燦~あの娘がつくった塩むすび~瀬戸の花嫁~夕焼けとんび~彼氏が遊んでくれない~桜吹雪とお月様~リラックスでGO!

サンガリア谷のキャス!
あるときは 小泉元気!
元・サバイバルランドの谷和彦!!
スロートレイン(河島英五バンクバンドのロックバンドの スロートレインのJump役!!ステージアクションはででしょ、え?50過ぎてもジャンプするのん?大丈夫なのん?スロートレインのguitar&chorus バンマス?)

あああああ さばいばるぼーいいい
あああああ さばいばるぼーい
の サバイバルボーイの谷和彦さん。相棒はエママスター!!

My Countryの話題も少しでましたね。

My Countryでググると Youtube が いぱーいでもないが ちょっとだけでてくるよおおお!

My Country:
メンバー: 渡辺和栄Kazue Watanabe(pf)
       米谷智Satoshi Yoneya (尺八 bamboo flute)
       堀越彰Akira Horikoshi (ds)


今年の一月に横浜馬車道のKAMOMEにおいてのMyCountryのライブ動画(ゲストvocal 谷和彦)より。。。



そして、こちらは、同じKAMOMEにての動画でDVDになっているものの一部アップされている。
My Country 忘れがたき旋律と記憶「酒屋唄」「長持唄」


☆☆My Country の動画リンクを追加。
☆☆Amazonへのリンクも追加。


☆更に、My Country のピアニスト 渡辺和栄さんのピアノによる河島英五作品。ピアノコレクション。

AmazonのCD作品解説より引用

<<
内容紹介
河島英五、珠玉のメロディー。バックバンドの渡辺和栄によるピアノコレクション

アーティストについて
横浜出身。東海大学教養学部芸術学科音楽学科程卒業後、ピアニスト佐山雅弘に師事。1988年より13年間、河島英五バンドに参加。1996年に伊藤多喜雄、米谷智と出会い、以来、日本民謡界の音楽家とも交流を深める。ピアニスト、編曲家として活動する一方、毎年スウェーデンに渡り世界各地から集まる人々と共にスウェーデンの文化や言語を学ぶ。
>>

このスロートレインミュージックから出ている和栄さんのピアノコレクションアルバムのライナーノートに谷さんの幻の歌(まだツイキャスでは少なくともやってないし、FBでもあがってない・・・)のことを書いてあって…。あの文章がとっても素敵な文章であるのだ。和栄さんの文章。

中川五郎さんの話題もちらっと、ノンちゃんさんの話題のふりから、、、そうそう吉田さんのお店にもたしか、、、


« 本夛マキ「境界線のメッセージ WSM2016ver.」、ドバドバさんのnoteにリンクしてみた | Main | 2016年08月26日のツイート »

twitter」カテゴリの記事

谷和彦」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)