Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« もうすぐ #谷和彦 さんがネットに復活(2004年までのネットシンガー的な存在)してから一年、あれから一年振り返りつつ最初のFACEBOOK動画だった『愛燦燦』coverを埋め込んでみる | Main | ヨモギ、深夜高速 Oil in Lifeより #本夛マキ #はせがわかおり »

2016.09.03

#谷和彦 @kazzsabahico さんのツイキャス生放送ラジオ 11)地球のどこかのかたすみで~風の唄~帰郷~ネガティブな夜~花~常夏畑 追記あり!

<<11)地球の~風~帰郷~ネガティブ~花~常夏>>

土曜の昼下がりのラジオ配信の谷和彦キャス!!(昼からビールのいけないパパ(#^.^#))

~河島英五cover~
地球のどこかのかたすみで
風の唄
帰郷

~谷和彦オリジナル作品~
ネガティブな夜

~沖縄への思いと…追悼…

<延長突入>

常夏畑
2002年頃にネットで発表された「(世界で最も早かった、ある意味早すぎた!)ネットシンガー(net-singer)」時代の傑作のひとつ。南の島へ心の中で飛ぶための歌。

#################
タイトルを追記変更:2016.12..22
省略名をフルスペックのタイトル名に。
谷和彦さんの英ちゃんSONG「地球のどこかのかたすみで」記念。←某世界最大SNSにおいて日々日々更新されているコンテンツであります。

このツイキャスの頃はまだ夏の雰囲気でした。
最大視聴者数(ラジオキャスなので聴取者ね、厳密には)が9人と少な目でしたが、とっても好きな歌だらけのキャスだったのでとてーも印象に残っています。

レモンさんのツイートでのご挨拶をスルーしていたことに3か月以上経過して気が付いてしまったなう。ごめんなさいレモンさん。レモンさんのツイキャスの弾き語りはもう既に生活の句読点となっております。


« もうすぐ #谷和彦 さんがネットに復活(2004年までのネットシンガー的な存在)してから一年、あれから一年振り返りつつ最初のFACEBOOK動画だった『愛燦燦』coverを埋め込んでみる | Main | ヨモギ、深夜高速 Oil in Lifeより #本夛マキ #はせがわかおり »

twitter」カテゴリの記事

英五」カテゴリの記事

谷和彦」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)