Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« 明日発売だあ | Main | 翔馬が2月7日にCD発売する!アマゾンで予約しようと思う そして関東ツアーだし »

2008.12.21

亜奈睦さんのブログと本夛さんのブログ

亜奈睦さんがアメブロで新しいブログを始めた。そして本夛さんはエキサイトにて新しいブログを始めた。
亜奈睦さんのが・・・
http://ameblo.jp/anamkawashima/
あなぶろぐ あなむろぐ なーむー

→→移転して閉鎖してます。
編集追記20140811:河島アナム -anam kawashima- official web
http://www.anamk.net/


「ミュージシャン・河島亜奈睦(かわしまあなむ)のお知らせ、ブログ&ログです☆」って説明文がついてます。亜奈睦さんは漢字の「亜奈睦」っていう名前が今度から前面に出てくるかな?スパイシーあの人検索で「河島亜奈睦」でアナムちゃんの写真が検索して出てこないっていう現状はすぐに改善するかも。

そしてかたや本夛さんは・・・
http://honda39.exblog.jp/
【アレコレBlog】♪ music&日常、アナタと私。by本夛マキ

本夛さんは12月20日、おんとし29歳になられて一週間の昨日、渋谷BYGで見事なワンマンライブを挙行されました。素晴らしかったです。ただ一言それだけしか今は余韻に浸っていますので書けません。何がよかったってこれからの本夛真季のソロ活動のアレコレを想像させてわれらをわくわくさせてくれて更にいろいろ喚起してくれるライブでした。『境界線のメッセージ』最高だった。

で、本夛さんは・・・「アナム・・・アナム・・・」って繰り返すあの歌も歌ってくれました。いやみんなで合唱したのでした。16歳?(15歳?)のそのときの恥ずかしさを共有しつつみんなで「亜奈睦」って合唱するってのはなんだか不思議な瞬間。

本夛さん、のどの調子がちょっと心配。


本夛さんの12月20日のライブについてのちゃんとちゃんとのレポはまたあらためて・・・。
って放置ってよくあるんだけども(笑)

追記:なんで このタイトルってば 亜奈睦さんと本夛さんなんやろ(笑)
あとでその非対称性に気がつくのだった。まいいか。

追追記:
本夛さんの新年の予定→1月23日渋谷BYG、1月31日下北440

<"ギター触人 コード1"
藤井一彦(THE GROOVERS)/本夛マキ(アナム&マキ)/ヒカリノート
--------------------------------------------------------------------------------
下北沢440(four forty)が、6周年を機に満を持してお届けする6弦たちの競演"ギター触人(しょくにん)"2009年、奇数月の最終土曜日に開催決定。第一弾の出演者は、日本屈指の3ピースロックンロールバンド、08年に待望のアコースティックソロアルバムを発売、漢のギター「藤井一彦 (THE GROOVERS)」。10代の頃から旧友川島アナムと共に「アナム&マキ」として力強く繊細で、見るものを圧巻するライブを展開、年末にアナム&マキは活動を休止、休み事なくソロ活動を開始した、「本夛マキ (from アナム&マキ)」。日本国内外のルーツミュージック、特にカントリーやフォークミュージックのカバーや郷愁のオリジナルソングまで、現代のフォークシンガーユニット「ヒカリノート」。
OPEN18:30/START19:00 前売\2500/当日\2800(1order別) =1/7>

下北440のサイトより一部情報いただきました。

下北440さんってば・・・
かわしまさんの名前がちがってます(笑)
川島ちゃうちゃう河島でんがな。

うわああ 土曜日だああ 行けないよおお
BYGいけるからいいか。


« 明日発売だあ | Main | 翔馬が2月7日にCD発売する!アマゾンで予約しようと思う そして関東ツアーだし »

アナム&マキ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592/43480218

Listed below are links to weblogs that reference 亜奈睦さんのブログと本夛さんのブログ:

« 明日発売だあ | Main | 翔馬が2月7日にCD発売する!アマゾンで予約しようと思う そして関東ツアーだし »

無料ブログはココログ
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)