Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« サインいりあるがまま | Main | 誰も知らない泣ける歌→泣け歌 って略すんですって »

2008.10.04

由規が「時代おくれ」を熱唱

まだ18歳なのに「時代おくれ」を歌うらしい。

http://www.sanspo.com/baseball/news/081003/bsf0810030504000-n2.htm

<<
燕・由規、8回0封!高田監督「満点だね」

 圧巻の投球だった。スライダーとカーブを有効に使い、七回から八回一死までの4者連続を含む6奪三振。プロ入り後最速タイとなる155キロの直球で、バットを2本へし折った。ドラフトで指名を受けて号泣した昨年10月3日のドラフトから約1年。八回の攻撃で代打を送られて初完投こそ逃したが確かな成長をアピールし、高田監督は今季の負け越し決定にも「本当に素晴らしいピッチング。満点だね」と目尻を下げた。

 ♪ねたまぬように あせらぬように 飾った世界に流されず…。前回の休日に行ったカラオケで熱唱したのは、故・河島英五さんの名曲「時代おくれ」(1986年発売)。まだ生まれる前の曲だが、純朴な18歳らしい“決意表明”だった。
>>

英五さんが好きになるような投手だよね。由規は。
18歳だから1986年発売のときはまだ生まれていないですね。
フジテレビ739で試合開始から最後まで全部見ていたが惚れ惚れする投球だった。
来年も新人資格が残るので来年の新人王がかなり有力ですね。

スワローズといえば、最近「かわしま」姓の選手も多いですね。
一時期、いとう選手コレクターだったけど。

« サインいりあるがまま | Main | 誰も知らない泣ける歌→泣け歌 って略すんですって »

スワローズ」カテゴリの記事

英五」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592/42678013

Listed below are links to weblogs that reference 由規が「時代おくれ」を熱唱:

« サインいりあるがまま | Main | 誰も知らない泣ける歌→泣け歌 って略すんですって »

無料ブログはココログ
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)