Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

2007.10.23

腑抜けども悲しみの愛を見せろ

腑抜けども悲しみの愛を見せろ

サトエリさんのブログ→ここ によれば、
見事、

『腑抜けども悲しみの愛を見せろ』が、
「第23回ワルシャワ国際映画祭」において
「フリー・スピリット」部門に正式出品されて大賞を受賞たそうです。

やったね。
おめでとう!
サトエリさん。

夏に見ようと思って見逃した映画のひとつだった。
どんな形でも見てみたいな。もういちど劇場でやらないかな?

ワルシャワ国際映画祭の公式サイトはこちら。
http://www.wff.pl/

****
Nagroda Wolny Duch
Funuke/ Funuke Show Me Some Love, You Losers!/ Funukedomo, kanashimi no ai wo misero
reż. Daihachi Yoshida
Japonia
****
って書いてあるな。

Funuke Show Me Some Love, You Losers!
というのが英語の題名ですね。

サトエリさんの映画についての最新記事のURLはこちら

追記
##########################映画祭のニュースのところに記事を見つけた!

AWARDS OF THE 23RD WARSAW INTERNATIONAL FILM FESTIVAL

New Films New Directors International Competition


Grand Prix NESCAFÉ
Nocny Pociąg/ Night Train/ Ye che
dir: Yi Nan Diao
China / Hongkong / France

The Special Jury Award
Ex Drummer
dir: Koen Mortier
Belgium / Netherlands / Italy / France

The Best Script Award
Sztuka płakania/ The Art Of Crying/ Kunsten at grade i kor
dir: Peter Schønau Fog
Denmark


Warsaw Competition


Warsaw Award
Wizyta orkiestry/ The Band`s Visit/ Bikur Ha-Tizmoret
reż./dir: Eran Kolirin
Izrael/Francja 2007, 95 min.

The Special Jury Award
Klasa/ The Class/ Klass
dir: Ilmar Raag
Estonia


Free Spirit Competition


Free Spirit Award
Funuke/ Funuke Show Me Some Love, You Losers!/ Funukedomo, kanashimi no ai wo misero
dir: Daihachi Yoshida
Japan

Documentary Features Competition


Best Documentary Features
Dotknięcie kamieni czasu/ Stone Time Touch
dir: Garine Torossian
Canada / Armenia


FIPRESCI Award

Klasa/ The Class/ Klass
dir: Ilmar Raag
Estonia

##############################################################################

2007.10.19

ファイターズ進出!

ファイターズが二年連続で日本シリーズ進出を果たしました。「信じられない」が「信じてた」に活用したのが面白かったですね。胴上げの瞬間だけ仕事をとめてテレビをつけました。mixiでSFコミュを主宰しているのでやはりその瞬間だけは目撃しておかないと。SFってのはサイエンスフィクションではなくてスワローズ&ファイターズということです。もう100人越えてるのでそれなりの規模です。私は燕よりの管理人です。東日本に偏ったプロ野球コミュニティになっています。楽天野球団も混ぜちゃうと本当に東日本一体を網羅することになりますけど(千葉ロッテ入れてしまうとあまりに満遍なくなってしまいますし)。そういえばmixiには東京ヤクルトと横浜と広島でプレーオフを!っていうコミュもありますね。綺麗に4,5,6になってしまいましたね。

2007.10.05

ミュージックスクエアで穴巻

昨日木曜日のミュージックスクエアでリクエストがかかった!

アナマキの『テキレイ』のCouplingの『解き放て』をかけてくれた!

ネームもしっかり読まれた!ラミレス200安打&鈴木健引退試合の日にかさなった。こういうのは不思議とあとあと日付を覚えているものだ。

« September 2007 | Main | November 2007 »

無料ブログはココログ
June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)