Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« <スワローズ特に土橋>カテゴリーは死なず | Main | アフィリエイトのテスト »

2006.10.19

背番号1とサード守備

岩村の穴

目下、“ポスト岩村”の候補に挙がっているのは、宮出、田中浩、鈴木健、度会、城石、武内ら…。来季の残留が決まればラロッカも有力だが、候補はたくさんいても、いずれも“イマイチ”の印象はぬぐえない。

やっぱりラロッカかな有力なのは。でも一年間通してはつらいのかな。外国人枠の問題もあるし。どうせならラミレスにはやいとこ日本人選手にドロンパしてくれれば・・・えもFAの資格とるにはまだ時間がかかるんですよね。

武内のサードってあるのか?練習してるのか?すげえスリリングな気がする。でも見てみたい(笑)

追記:宮出がサードを守っていたのをこのまえの試合で見た。iプロジェクト的にはサード宮出がレフトスタンドへのライナー性のホームランを手を伸ばして捕ってしまうってのは絵になるんじゃないか?そうすっと宮出のサードもありか?ってそういう問題かい?

岩村選手の公式サイト

« <スワローズ特に土橋>カテゴリーは死なず | Main | アフィリエイトのテスト »

スワローズ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592/12341906

Listed below are links to weblogs that reference 背番号1とサード守備:

» 岩村、大リーグ挑戦!ヤクルト認める [キスケの××が気になる!!]
プロ野球、ヤクルトの岩村明憲内野手(27)がポスティングシステム(入札制度)で大リーグ入りを目指すことが決まった。19日、東京都内のヤクルト本社で本人が多菊善和社長ら球団首脳と会談、ポスティング申請することが認められた。 約1時間の話し合いを終えた同内..... [Read More]

« <スワローズ特に土橋>カテゴリーは死なず | Main | アフィリエイトのテスト »

無料ブログはココログ
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)