Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

2006.02.26

アマゾンの阿曽氏EIGHTってやつ

アソシエイトってやつに登録したらとたんにトラックバックがきた。オートプログラムなんだろうな。ちょっと驚くがすぐに納得。前にこういうすばやいトラックバックを体験したのは橋本治さんの著書について文章を書いたとき。あんときもTBがすぐに飛んできた。

天木さんも匙を投げてしまったの?

天木直人のホームページ

2月28日をもってサイトを閉めてしまうらしい。時々読んでたんだが・・・。

2月24日の記事。「在日米軍再編反対集会に参加して」

それはそうかもしれない。しかし真の共闘など出来るのか。仮に出来たとしても社民、共産の共闘で国民がついてくるのか。民主党が分裂して旧社会党系が統一に加わっても大した力にはならないだろう。組織やイデオロギーを肥えて、普通の一般市民の平和の心を揺さぶるような政党、政治家が生まれてこない限り世の中は変わらないだろう。(・・・太字にしたのは引用者)

<組織やイデオロギーを超えて>・・・<普通の一般市民>が・・・平和の心を揺さぶるってどういうことだろうか。気持ちは凄く伝わる。よくわかる。天木さんの昨年の選挙での立候補には人の心を打つものがあったと確かに思う。政党や政治家が貧困なのはそれを支持して選択している国民が貧困だからなのか?卵と鶏の関係?

天木さんは「メディアを創る」をやめてしまうという。掲示板にそのような書き込みがあった。その後はどうするんだろう。また違う方法できっと形を変えるのだろう。

今度、書籍を購入しようかな。

ウラ読みニッポン

アマゾンのところをリンクしてみる。これって人の店を勝手に宣伝しているみたいでアホなのかな。ま、いいや。でも書評がいくつかついているのが便利だよね。本を紹介するのって。

翔馬のライブがあったらしい

魂のドラマーへの道

25日にテンテンカフェで翔馬のライブがあった。4月23日の英五”鳥打て”のチケットも翔馬ライブ参加者には手に入ったらしい。しかも特製チケット。どんなんなのかがとっても気になるが当日まで手にすることはできないのか。23日って英五さんの誕生日。鶴瓶さんの誕生日が12月23日で中島みゆきさんの誕生日が2月23日。23日ってのはいろいろあるのだ。

リンクしたのは翔馬君のライブでドラムを叩く「魂のドラマー」高仁範さんのブログ。やっぱブログだと読みやすいよねえ。それと携帯のコンテンツをちゃんと作らないとなあ。っていう意味ではとっても参考になるつくりです。この方も天下一品ラーメン好きなのか。

私は大久保の天下一品がなくなったのがいまだに納得がいかない。本当に東京駅で新規店舗オープンするんだろうか?結局どうなったんだろうか?あのキムチ食べ放題がサイコーだったんだけどなあ。

2006.02.23

Shake The Music Live

http://www.shake-the-music.com/

アナマキが出る。イベントライブ。BS朝日とGyaoで見れる。もしはずれたとしても見れるけど。できたらその場でその場所でみてみたいと思う。森山さんも出るし。森山さんと英五さんが一緒に出た「ふたりの・・・」という某局の番組を葉書を出して見に行ったし、このライブも見てみたい。いろいろな世代のアーティストが出会うようなイベントってよいよねえ。とっても。

当たらずとも見るのだができたらあたりたい。もう申し込めるようです。3月6日まで申し込める。最近くじ運がいいし、当たる気がする。

2006.02.20

Neon Genesis Evangelion

http://features.cgsociety.org/story.php?story_id=1901

ハリウッドで製作されるって話。はじめてきいた。わたしは「を」ではないってことだろうな。そんなんしらなかった。つうかこの前、塾の生徒がいきなし「しょごうき」とか言った時はちっととまどったしぃ。最近入ったばかりの生徒で勉強以外のことをしゃべったことはあんましない生徒だったので余計に・・・、そうなのか、そういうことなのか・・・って何かを悟った塾教師であったのだ。これって別ブログのねただよなあ。じゅくちょうがえる。

http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/50159184.html

やっぱこの絵柄はおどろくよなあ。

いかんな、今日もマジメに硬派で行こうと思ったのに・・・。

やっぱあれですね。綿井さんのネタ書くとそれなりにアクセスアップしますね。まさかエヴァンゲリオンなんて、こういう言葉を書くだけであれですかね。あれ。

ま、そんなんどうでもいいんですが。やっとこさ少し時間の余裕が出来てきたから映画を見に行きたいんだけども。「ホテルルワンダ」混んでそうだなあ。見ておきたいんだが。

http://www.threeyeardelivery.com/

これもみておきたいな。唯野さんの監督作品だものなあ。どんなんだろう。

追記:

っていうかそういうことのまえに、まずは確定申告だしぃ・・・。

2006.02.19

真剣10代しゃべり場、綿井さん出てた

http://www.nhk.or.jp/shaberiba/

また綿井さんの話題。Little Birdsは是非DVDを手に入れたいと思っている。

http://blog.so-net.ne.jp/watai/

チクチクPress。古田PMと同じソネットでやってます。10代の青年たちが生々しく感情をぶつけあっていておもしろかった。

<募金なんて何のためにするんだかわかんない 得しないもの、5倍くらいになって戻ってくるなら・・・>みたいな意見。

<戦争なんてそういう大きなことに興味持てるなんてかえって異常>みたいな意見。

とっても新鮮にみることが出来ました。録画してあるのでもう一度見てみようと思う。リアリティについて考えさせられましたね。もう何度も語られ尽くしたような問題ですが。改めて考えるところがあった。「戦争」だったり「貧困」だったり自分の遠くで起きていることへの想像力というのはそう簡単には喚起できない。彼らにとってはそういう大きいことはとっても遠いことで自分に関係ないことのように思えるのだろう。それはそれで否定しようのないリアリティなのでしょう。

しゃべり場、終わっちゃうみたいですね。あれはあれで痛い中にも存在価値の有る番組だと思うんだけど・・・、きっと後番組でもきっとまた趣向をかえた形でああいったものを提供してくれるのだろう。

関連リンク:

参考記事としていくつか。

http://911-488.blogzine.jp/911_488/2005/03/little_birds.html

http://dobadoba.txt-nifty.com/relax_go/2005/06/little_birds_e1a0.html

http://relaxandgo.exblog.jp/2047137/

2006.02.13

「ようこそ先輩」で綿井さんが出てた

http://blog.so-net.ne.jp/watai/2006-01-30

綿井さんブログ。定期的にのぞいている。609億円。簗瀬議員の質問。役務業者という記述。無駄遣い。もっと有効な使い道があるはずだ。綿井さんの別の記事に拠れば、Little Birdsが反米公開ならぬ「半米」公開される(アメリカの半分くらいで「半米」というのは綿井さんの願望としての表現ではありますが・・・)らしい。特典映像つきでDVDが出るのか。こりゃ買いだな。アトミックカフェのDVDと共に塾には常備したいソフトだ。

東京新聞は頑張っているよね。綿井さんも言うとおり。私も駅売りでは東京新聞を買うことが多い。そもそも新聞を自宅や事務所などで購読しなくなってもう14年くらい経つ。15年位前は朝日と東京を二紙同時に購読していた時期があった。まだ学生だったのか?それとも卒業して直後のことだったろうか?

港区から品川区に引っ越した時点(1992年の秋)で既に新聞をとるのをやめていた。

去年だったかな、塾で一部生徒と「ボウリング・フォー・コロンバイン」をビデオで見た。春休みはそういうのんびりとした企画が成立する時期なのだ。3月1日に都立入試(合格発表)が終わればそのあとの3月の塾は比較的のんびりとやることができる。英単語パズルゲームをやってもいいし、いわゆるスクラブルというやつ。漢字パズルを国語辞典を片手にひたすら解きまくるというのもある。パズルやゲームの形をしていると子供たちは騙される。人は見かけに騙される。ゲームの形していると熱中するようだ。ヒットポイントとか攻撃力とか防御力とかそういう言葉に反応する。野球ゲームにしても昨今では本物の野球以上にデータ化が著しい。生身のその選手のことは見てもわからないのに選手の名前からどういう球種を投げるのか、はたまた守備力はどうなのか長打力はあるのかなどとデータが口をついて出てくる。ちょっと不思議なんだが、いまの世の中の全般的な傾向なのだとある程度は納得がいく。全てがデータベースになってしまう世の中なのだ。

2006.02.12

暴飲暴食日記をアップその他アナマキも少し

ここのところ仕事が忙しいために2ヶ月近くほったらかしになっていた。12月暴飲暴食日記をアップ。まだ1月分はメモがきのみアップ。次回には一気に1月をアップして2月半ばまで追いつきたいと思う。

その他では「穴と巻」コンテンツをちょぴっとだけ書いた。4月23日に英五トリビュートも決まったので、それに向けてアナマキ関連、英五関連コンテンツをちまちま書いてゆきたい。

いまのところ、キッサコさんと、長谷川都さんのゲスト出演が決まっているようです。まだまだ続々と名前が発表されるだろう事を期待しています。

4月23日英五トリビュート当日の「TEN.TEN.CAFE」の営業はあるんだろうか?年中無休ということは・・・その日もやっているのかな?

3月1日よりテンテンカフェで手作りチケット発売とあるが、手元にあるスロートレインからの葉書には「2月25日土曜日より限定100枚の手作りチケット先行発売」と書いてある。どっちが正しいのだろうか?

これについては、カテゴリちがいなので、改めて疑問を書いてみたいと思う。

ま、いずれにせよ、デフォルト参加っていうことで確定。mixi、ドバボ、その他にて一緒に参加する人を募集してます。現員2名。

関連リンク:

http://homepage2.nifty.com/DOBADOBA/

http://homepage2.nifty.com/DOBADOBA/anamaki.htm

2006.02.11

新書ずき

新書好きの私。さいふもさびしいのに三冊の新書を買った。
ま、いつもはどかどか10冊くらいまとめ買いするからセーブしてる。
ウェブ進化論
「負けた」教の信者たち
考えないヒト

« January 2006 | Main | March 2006 »

無料ブログはココログ
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)