Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« November 2005 | Main | January 2006 »

December 2005

2005.12.22

新クリーンアップの名称は?

ラロッカ加入で、もしも3番岩村4番ラミレス5番ラロッカとなるならば・・・

ガンラミラロっすか?言いにくくない?

     デ
     ヤ
イワムラミレス
    ロ
    ッ
    カ

6番が宮出かな?

追記:

①岩ララ[いわらら]②ガンララ③ガンラ2④岩ラ2宮⑤・・・

岩村と宮出は愛媛県出身だから、愛媛県でラ2をサンドイッチする打線。愛ラ2媛サンドイッチ打線。こんなん長すぎだし。

しっかし、ラロッカって5番確定ですかね?

11111カウント

りらごーブログ、始めたのはもう2年前?になるのだがカウンタをつけたのは今年の4月。ブログってやっぱり普通のHPより検索されやすいようでして、半年で11111まで来ました。あと少し。多分今日の深夜もしくは明日未明に通過。

最初の五桁ぞろ目。

誰が踏むかな?誰が踏むかな?

こいばーーーなーーーーー!

小堺さんも年とったねぇ。

2005.12.19

たれぱんだ

たれぱんだ

英五系ブログがまたできた!

同志誕生はいつでも嬉しい、りらごー共々よろしこ!

今日はサトエリさんの誕生日

めでたい!サトエリさんこの世に生まれてくれてありがとう!

「パパ、ママとセックスしてくれてありがとう」という言葉には笑った。JOCOSOにオメコメ書かなきゃ!マキちゃんとほぼ一週間違いのお誕生日なのかあ。

2005.12.18

シャウトオブアジア

シャウトオブアジア公式サイト

下北沢で見れる。イベントも盛りだくさん。超多忙で身動き取れないときにこういう情報は見つけるもの。どうして?

シネマアートン下北沢っておもしろそげだし、・・・なんとなく東中野のポレポレっぽいなあ、企画が・・・

キヨシローも出てて、メデューサの人も出てるのかぁ・・・崔監督の映画、この前CSで見た。よかった。映画と音楽の出会いっていう激しい出会いっていう感じの映画。

東京や来るとスワローズ

東京や来るとスワローズ

こんなん出ましたけど、どうよ?

ちなみにIME2000です。ま、東京ヤクルトスワローズ元年の2006年よりも前ですけどね、作られたのが・・・でもイヤンバカンって(感じ)漢字の変換です。早速IMEの辞書に登録しましたけんども。

東京や!来ると?スワローズ

こうすっと、ちっとはセリフっぽくなるズラな~。でもちっとヘンくない?ちょっとヤバくない?ところでATOKだとどんな変換になるのかはちっと興味があるけんどもね。

陣内大蔵に「夕焼け」という歌がある

♪たまたまこの街に生まれてさ ♪たまたまこの時に生まれてさ

いつかいつか書こうと思ってまだ書いていなかったことに気がついたのでメモしておこうと思う。英五さんの歌で「十二月の風に吹かれて」という歌がある。アナム&マキの「ピカピカ光ル」という歌を聞いた時に思い出された曲。つながりを感じた曲。そこから更にもう一つ連想するテーマの歌があって、それがこの記事のタイトルの曲。3つの曲をセットにしていつか文章を書こうと思ってもう1年以上が経ってしまった。せめて今年の内にこれだけは書いておかないと。

茜空とか夕焼けという言葉に戦争や貧困や社会のことや人生のことがこめられている歌詞。どれもそういう言葉の深さがある。若輩者の26歳のアナマキなのだが、って俺が謙遜してどうするというのがあるのだが・・・「ピカピカ光ル」はアナマキさんたちによってこれがまさに代表曲というくらいに頂点の歌になると思う。

そいえば、この英五つながり楽曲集のところにちょぴっとだけ文章が書いてあった。茜雲つながりだということ。深層における社会性。言葉の表面的な部分には表れていない行間部分に私は感じるものがある。アナマキのピカピカの場合には、ただただ直接的に戦争のことを歌っているところに凄さがあるのではなくて、そうではなくて戦争という現実がいわば<遠く遠くの方に>あってそれを受止めているこちら側の私たちの生活する視点にやはり歌詞の出発点があるだろうということが感じられるところ。そこがあの歌の「突き抜けた」所だと思う。

そして何よりも言葉としても音楽としても旋律としてもとっても美しい。そして儚い。悲しい。アナマキのピカピカを聞いて流してしまう泪は綿井監督のイラクドキュメンタリー映画を見て泪してしまった泪に深く通じていた。映画が1時間半以上も続く中での共感体験なのに対して、歌は4分か5分でそこを通り越して何かを渡してしまえる媒体だということが、比較して良く分かった。どちらがメディアとして優れているとかそういう問題ではなくて。テーマに相通ずる同じものと感じ方の違いを同時に私は受け取った。今年の収穫だ。綿井さんの映画とアナマキのピカピカ。(一部訂正:是枝さんの最新ドキュメンタリーは憲法9条もので穴巻とは「九箇条」つながり、『日本人になりたかった』も出色のドキュメンタリーです。)

イラクのニュースを見て、アナマキのピカピカを聞いて、是枝さん(誰も知らない)や綿井さんの映画(LittleBirds)を見て・・・

そんな年だったんだなぁ

今年は。

と、既に回顧モードに入りつつ・・・年末年始の忙しい仕事に没頭する毎日なのだ。

って〆るのは未だ早く、イラク戦争の話をしつつ思い出すのがやはり英五さんの「十二月・・・」に出てくる歌詞。

♪海の向こうの出来事も ♪ただの噂話として

♪駅のホームに散らばっている ♪十二月の風に吹かれて

噂話を消費するために私はCSでBBCを見ているのか。世界での悲惨な事件や戦争の映像が溢れているとついついその消費傾向が増えて、阪神大震災とオウム事件の年にはやたらとテレビを見ていた気がするのとか、そういうことか?、やはりただの噂話の消費として私たちはああいうネタにつきあっているのか?やはりそうなのか?自問自答する。

全てがネタになる!・・・ということか??

こういう3曲つながりの文章って今度シリーズ物にしたいなあ。忙しいときになるとなぜかいろいろ仕事以外にやることが思い浮かぶものだ。大学時代、試験期間中になるとむやみやたらと大学生協の書籍部門に行ってやたらと関係ない書籍類を買ってみたりとか・・・ありましたね。あれと同じでしょ。

「地球」というテーマで、やっぱり英五さんとアナマキともう一組、別のアーティストを紹介するのだ。そのうちそのうち・・・。

陣内大蔵。ライブとかコンサート体験は極小で一回しかないんだけども、アルバム保有枚数はけっこう比率が高い。神学部出身というところが岡林信康と共通でそこにも神秘的な魅力を感じる。彼の歌詞の味わい深さと深遠なる部分ってわりとそういうところから来ていると思う。岡林さんは同志社の神学部で陣内さんの方は関学の神学部。西洋坊主の息子という生まれまで岡林と一緒なのがオモロイ。

関学っていうと大江千里クンや橘いずみっていうのもいたね。

♪最後に笑うのは いったい誰なんだろう

♪本当に悪いのは いったい何なんだろう

夕焼け」は「深呼吸」というアルバムに収録されている。私が一番好きな陣内大蔵のアルバム。何度も回したアルバム。このアルバム。買ったときに何かと一緒だと思ったことがあったのだ。河島英五「文明」三部作と一緒で、歌詞に英語の全訳がついているんだ。1980年の12月。今から25年前にあの文明三部作を聞いたときの衝撃は今でも実物大で私の心に突き刺さっている。手垢の着いた表現なのだが、やはりそうなのだから、そうとしか言えないのね。あのアルバムにも英語で歌詞全訳がついていた。

2005.12.16

暴飲暴食日記を11月アップして12月は10日まで

暴飲暴食日記を更新。11月は集計終了。改めて検算しなおして計算しなおした今までの集計。結局エクセル使っちゃったりして・・・普段は基本は暗算なんですけどね。12月は10日くらいまではメモをあげた。

東京新宿スワローズ

http://homepage2.nifty.com/DOBADOBA/Swallows.htm

そういえば昔から東京の名前を勝手につけてスワローズページを作っていたのだった。今度は「東京ヤクルトスワローズ」という名前にするのか?いや、やっぱり、今のまま

東京新宿スワローズ で行こうと思う。

来年に向けていろいろ書き溜めておかないと。つうか仕事忙しいのでそんな暇ないのか?

渋谷区、新宿区、港区をスワローズタウンとするらしい

Y新聞の関連記事に拠ればそういうことらしい。ところで(私の現在居住区)品川はだめなんかなあ?ま、いいかわが故郷わが生まれた町である新宿はスワローズタウンの中心なんだから。そういえばスワローズファンという自意識が非常に強く意識された中学生時代によく新宿区地図を眺めては

神宮球場は新宿区内にあるんだ!

って確認したものだったなあ。でも歩いて行ってみたことはさすがになかったけども。バス路線はあったんだけどそのときは気がつかなかった。やっぱり中央線で大久保→千駄ヶ谷っていうパターンが多かったなあ。最短区間料金だし。

しっかし、スワローズタウン!いいじゃん、響きが嬉しい。そいやこないだ地元の中学校(西新宿中学校)にスワローズ選手が野球教室に来ていたなあ。ああいう地道な活動が大事だよな。

2005.12.15

東京ヤクルトスワローズ

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2005/12/15/01.html

「(実行委で)承認されるといいですね。大都市にはどこでもチームがありますから」

「巨人には(今も“東京”が)ついてましたっけ?でも、2チームが(同一の地域名を)つけてもいいと思いますよ」

スワローズが東京ヤクルトスワローズに!

大賛成!

まさか讀賣からクレームはないですよねえ。

付記:讀賣は数年前に親会社の意向でわざわざ「東京」を愛称から外したというのが<ニュースの深層>ですね。時代に逆行、保守反動もいいとこですね、それって。なんせ親会社の意向で監督が人事異動するチームですからね。うっしっし。

2005.12.12

キターーーーーー

古田さんからのメルマガが来た。きたきたきたーーーーーー。なんでも諏訪剛という方が編集長になったということらしい。

2005.12.10

月極ラジオ、MBS、ドバドバHP

http://mbs1179.com/open/

今日はMBS1179で月極ラジオに石田さんとKさんが出ます。今年8月の月極ラジオに出てたお二人です。ドバドバHPつながりでKさんとはネットでおしゃべりしたりすることがあるんですが、そのKさんが石田さんと大阪府立市岡高校の同級生だったというつながりでこの番組が成立してます。全くの素人さんのはずのKさんが実に当意即妙な聞き手役に徹していてとっても心地よいトークになっています。関西方面の方は是非聞いてみてください。私も関東から微弱な電波をキャッチして頑張って聞いてみようと思います。

そして前回にも英五さんの曲を一曲かけてくれたこの番組に期待して英五さんの曲を何曲かリクエストメールを送ろうと思っています。是非に英五さんファンの人はメールを送ってリクエストしてみてください。英五さんの唄を。あるいは英五さん繋がりで英五ファミリーの人たちの唄を。アナマキや谷和彦や翔馬や・・・。思い思いにリクエストしてみちゃってください。→ここがリクエストの宛先です。

アナマキについてはやはり「ピカピカ光ル」をリクエストしようと思っています。2001年9月11日以降のことを。英五さんが見なかった世界。見れなかった世界をアナムさんマキさんがどのように歌っているのか。イラク「出兵」継続ということが決まったタイムリーなネタでもありますし。

そして谷さんについては、私の記憶が確かならば、谷さんって、石田さんやKさんと一緒の府立高校出身だった気がする。谷さん自身には確かめてないんだけども・・・。多分そう。

翔馬くんもデビューCD出したことだし、翔馬さんの歌もリクエストしてみたい。この前でた魚武さんの「何かいいことないかな」のカバーも聞いてみたいし。なんて欲張りな私。とにかくあれもこれもなんでもかんでもリクエストしてしまえば、なんかかけてくれんだろうか。

なんだかまとまらないリクエストメールになってしまいそうだが、まずは書かなきゃいけないことが在る。8月のラジオでちょっとだけではあっても紹介してくれたことをドバドバ大感謝しなければだし~。

2005.12.08

12月13日は何の日?

来週の火曜日は12月13日。11日12日とドバドバ大チャットでのチャットがあけての火曜日。火曜日はいまのところ塾を休みにする予定。月例テストが終わって、一部生徒の期末試験も終わって、久々の一日休みの日。

で、12月13日は何の日でしょうか?


実は答えは二つあって、
アナマキのマキさんの誕生日なのです。26年目の誕生日です。絶対にその日に公式BBSにお誕生日オメコメを書くつもりなのです。それを忘れない為にもここで書いておく。
で、もう一つの答えは

英五さんのベストオブベストといわれているアルバム
『自選集2 カヌーにのって』の発売からちょうど10年目になる。
ドバドバHPにて長年復刻を呼びかけていた甲斐があってか?いまはネット上で音源だけダウンロード販売という形では買うことができるようになっている。ただし・・・完全復刻の手前の段階でとまったままでpendingになってしまっている。あの企画ってなんだか企画倒れになっているくさい。サイトが更新されてないし・・・。もう一度投票をさせてもらうタイミングがあるならば本格的に運動するんだけどもなあ・・・

英五さんのアルバムについてはこういうサイトもやっている→河島英五アルバムランキング

英五さんのアルバムは選択を誤ると随分と印象が違ってしまう。私は今までに何度かそれで失敗例?と言える例を知っている。あのベスト版からはいっちゃいかん!っていうのがいくつか世の中に出回っているのだ。特にあの3曲しか知らない人に英五さんの音楽について紹介するときには要注意なのだ。

このアルバムランキングを参考にして欲しいと思う。


暴飲暴食はメモがたまりすぎで11日12日がぞろ目チャット

久々に更新した。しかーし暴飲暴食日記はメモばかりが溜まって溜まって書いてない。土日にまとめて書かないと。T社専門用語辞書作業がだんだん佳境に入りつつある。というかまだ全く作業に没頭できない。この4,5日で変身とおおおおおおっと行かなければ。ペースが戻らない。

カウンターをいろいろにつけてみて改めてはっきりと確認できたのだが、暴飲暴食日記を読んでいる人は多いようだ。コンテンツの中では一番の稼ぎ頭だ。10月26日にカウンターをつけた記録があって、12月8日現在で45日くらいで160カウントを稼いでいる。自分はそんなには見ることないページですから、TOPページと違って、それにしては稼いでいる。一日あたりにおよそ3回から4回はどこからかアクセスがあるってことだ。隠しコンテンツのつもりなのに・・・。

今度は新奇用語を( ..)φメモメモするようなコンテンツを作るのだ。人寄せにもなるし自分の勉強にもなるし。

« November 2005 | Main | January 2006 »

無料ブログはココログ
March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)