Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« Little Birdsが今週の金曜日までだあ | Main | Little Birdsが今度は渋谷でやる »

2005.05.25

「ピカピカ光ル」PV視聴できます

アツガレコード

アナマキアナム&マキ)の「ピカピカ光ル」PVフル視聴(試聴?)が始まった。新世代の反戦の歌。私達は見逃して見過ごすわけには行かないと思う。私達の代表である政府があの戦争に加担して真っ先に支持表明してしまったわけだし。私達はそのことと無関係ではいられない。テーマの重さとは別に、というよりも、テーマが重く悲しいものであるだけに余計になのか?悲しくも美しい映像的な作品になっている。色彩。ブラック色、茜色、「ピカピカ」という機械的な破壊の色。微笑む者がいて、鈍き者もいる。「明日の我が身を守るため 誰か始末して」には現代=21世紀の”テロ戦争・対テロ戦争”という世界観の中の暴力が凝縮して表現されている。私達は単なる傍観者ではいられない。<輪も繋がっているから 私も加害者>なのだ。

「反戦」となにやら構えた姿勢で歌っているのではなくて、日々の生活の中でのナチュラルな感情としての戦争反対。決して無理して虚勢張って歌っているのではなく。日々生活して日々物をくらって日々排泄物を出して日々愛を交わして日々泣いて日々笑って・・・そういう日常の中からの反戦の言葉。アナマキの歌はそういうあたりまえの生活の中での反戦メッセージとして多くの人の心に届く。

<この世に生まれた花  いつか散る それが運命 ひきちぎらないでと 願い続ける>

ここの曲調がとってもいい。アナムの高音がたまらない。こんなに美しすぎていいのか?

目を逸らすわけにはいかないものについて明日私は映画を見に行く。新宿K's Cinemaにて「Little Birds」を見るつもり。

関連リンク:

http://blog.goo.ne.jp/chiko129/e/3035a1d58a4af05e52baceccc6ef2b10

« Little Birdsが今週の金曜日までだあ | Main | Little Birdsが今度は渋谷でやる »

アナム&マキ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

トラバありがとう☆
アナマキは独特なアコギの演奏が好きなんだけど
ピカピカでは後半からそれが入ってくるんだよね。
自分は広く浅く音楽を聴いてるので
あなたのように、深く語れるのが羨ましいです。
英五さんとアナマキ好きなんですね。

あらっ、プロフィ見て気付いたけど
ミクシィで見た人だ!
どうもどうもぉ♪
足あとのおかげで、光るの「る」が「ル」だということに
気付いた自分でした(汗)
速攻で直しましたよぉ。
トラバも視聴始まったこと知ることが出来たので
あなたには感謝ですね☆

ミ★(*б-б)v Thanks!!★彡

TBありがとうございます。
「ピカピカ光ル」大好きな曲です♪
アナム&マキちゃん、これからもどんどん活躍してほしいですね~☆

羽さんいらっしゃいませ。コメントありがとう。「光る」が「光ル」になっているのは結構マニアックに見てないと気がつきませんよね。mixiでレビューを拝見いたしました。今後ともよろしくです。

ちこさん、いらっしゃいませ、コメントありがとう!「ピカピカ光ル」いいですよね。本当にアナマキさんたちにはこれからさらに活躍して欲しいと思っています。すばらしい表現力だと思います。ピカピカ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592/4278381

Listed below are links to weblogs that reference 「ピカピカ光ル」PV視聴できます:

» Qunai?は新宿区内? [百人町大久保北新宿高田馬場ブログ]
QUNAI3Dシステムアナム&マキこのアイテムの詳細を見る 新宿地域とは特に関わりは深くは無いですが。全くかかわりが無いわけでもない。Hole&Roleの事務所は今では新宿クナイですからね。住吉町。 トラック2の「ピカピカ光ル」とトラック11の「ピンク」が特にお奨めです。... [Read More]

» QUNAI? [ふと立ち止まってみると]
ちょうど一年前だったかなぁ。 『復興の詩FAINAL』で初めてアナム&マキを知ったのは。 二人の歌う『ピカピカ光ル』 彼女達の独特の歌声を聴いていると、不思議な空間に包まれるような感覚に。 力強い歌声とハーモニーに、吸い込まれそうになりました。 それから何度も何度もビデオを回してます。 (もちろんまさやんが登場する場面も!) この曲を知ったと同時に「戦う」ことの意味を考えさせられました。 どこか別世界の出来事のように、現�... [Read More]

« Little Birdsが今週の金曜日までだあ | Main | Little Birdsが今度は渋谷でやる »

無料ブログはココログ
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)