Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« 土橋初[スタメンセカンド8番]、宮出初サヨナラ | Main | 古田敦也選手、2000本安打達成まで、あと2本 »

2005.04.16

命日

2001年4月16日。4年が経ちました。今日はテンテンスペシャルをテンテンカフェにてやったようだ。私自身はまだ一度もテンテンカフェでライブを楽しんだことは無いのだが。想像の中で参加。いつかは参加してみたい。また来年もやってくれるとすれば来年はゼターイ行くのだ。日曜日だもの。発売と同時に買うぞ!

土曜の夜から夜行バスに乗って奈良に行って一日観光してライブを見て夜のバスで帰るのだ。今から一年後が楽しみだ。でも来年もその日にスペシャルなライブがあるかどうかはわからないのだが。

英五さんは享年48歳だった。私はだんだんその年齢に近づいてきている。きっと毎年毎年それを意識するのだろう。これから毎年毎年4月16日という日付を過ぎるたびに。

そういえば私の父も48歳のときだった。昭和2年生まれで昭和50年に逝った。いまからかぞえるとちょうど30年前なのか。もうあれから30年たつのか。もしも生きていたなら今78歳ということになるのか。11月29日が父の命日だ。毎年その日付を通るたびに何かを考えてきたはずだ。ただ、今までは何も書いてこなかったが、これからは何かを書くようにしようと思う。

年をとるにつれ、誕生日よりも命日を記憶することが多くなるものなのか。最近そういうことに気がつきつつある。葬式で親族同士が会話する「次はオレの番だ」「次は誰の番だ」という会話に感ずるリアリティが増してきた。

« 土橋初[スタメンセカンド8番]、宮出初サヨナラ | Main | 古田敦也選手、2000本安打達成まで、あと2本 »

英五」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592/3730601

Listed below are links to weblogs that reference 命日:

« 土橋初[スタメンセカンド8番]、宮出初サヨナラ | Main | 古田敦也選手、2000本安打達成まで、あと2本 »

無料ブログはココログ
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)