Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« 週刊ベースボールを買おう | Main | 宮台と葉千栄とで検索した »

2004.07.11

選挙権を行使、「棄権は恥だ!」

森田実が朝日ニュースターの看板番組=「ニュースの深層」木曜日の中で言っていた。昭和28年当時のこと。

iiV アーカイブ2003

ニッポンのネオコンという記事を上で読んだ。リンク経路は、東海大学&葉千栄→とあるブロガの人のブログに行ってそこからこのニュースサイトに行ったのだった。

話を元に戻すと、

森田さんが葉千栄のニュスシソに先日出ておっしゃっていた言葉に感銘を覚えた。
昭和28年に森田さんがはじめて選挙権を行使した頃には、<棄権して国民としての権利を行使しないことは恥であった>そうだ。この言葉の重みを私たちが感じることができるかどうか、受け止められるかどうか
にかかっている。

ネット上で探索するとブログとかにもよくみかけるある種の言葉。一般的によくある政治的無関心の形。なんとなくジミントー。野党がだらしないから野党に入れるくらいならジミントーに入れたほうが増しだとか小泉さんが改革を実行するためにはここは与党を支持したほうがいいとか。なんだかんだいってそういう結論が引っ張られてしまう無理やりな結論。ユダヤ人は気に入らないし銀行資本は憎たらしいし資本主義は気に入らない。共産党が伸びるのは困るのでナチスとやらを支持してみるか。1930年代ドイツの中産階級の不満を吸収して極端な政府が成立した。なにやら似ていないか?今のこのくにの状況。ナチスが国会でのびるときにその裏側でのびたのがドイツ共産党であった。ドイツ共産党はその頃は社民主要打撃論という立場でリベラリズムを近親憎悪的に攻撃した。せっかくワイマール共和政という民主的な政治形態を獲得しつつもむしろそれを似て非なるものとして攻撃した。

<日本国憲法>とか<戦後民主主義>とかを<人権>とか<民主主義>について、その戦後的価値観を<なんだか嘘っぽいとかまやかしっぽいから攻撃してみるかっ>的な気分だけで攻撃することを好むやからがネット上にはウヨウヨいるようだが、生理的に吐き気を催す文章が多い。この人たちの文章には。信じるために疑うんだったらまだいいんだが。大体が、ただ否定するためだけに否定する。そういう文章が多い。ニッポンのアメリカ化が進行して中間層の没落が更に進行すると政治的欲求不満がキチガイじみた悪夢のようなウルトラナショナリズムに結びつかないという保証は全くないと思う。

<危機意識とその構造>について普遍的に考える必要があるのかも。抑圧と回帰という回路でナショナリズムが復刻している日本において更に深い回路でアンチ中国アンチ韓国の排外的な感情が爆発するということは成立しうるのではないか?下手なホラー映画なんかよりもこういうことを考える方がよっぽど怖いと思う。

自民党とか小泉さんとかを支持しているわけではないけど、なんとなくファッション的にセンス的にそういう立ち位置って取りにくいしぃ~、でもおおお、民主党とか共産党とか社民党とかってやっぱりダサイしぃ。なんだかわからないしぃ。どこに入れていいかもよくわからないし~。キケンしようかなあ。キケンってどういう漢字だったっけ~、忘れたし~。ま、どうでもいいし~。なるようになるし。政治なんて誰かお金が儲かる暇人に任せておけばいいし~。

無関心でいることと、
無関心にさせられていること、
無関心にさせられているのにそのことにさえ自覚さえもててないこと。

「反政治的な無関心」というのは最近は減っているんではないだろうか?直感批評であって調査に基づくものではないのだが。消費社会が進行しすぎて誰もがお客様状態になっているこのニッポン社会では気持ちよく裸の王様でいるはずがいつのまにやら消費奴隷に成り下がっている。奴隷が奴隷の自覚もなしに公民権を獲得しようとも思わない。奪われたもの奪われた存在としての自覚が備わって初めて獲得しようとするんだよ人間というのは。自由について改めて考えるべきだよ。

で、錯乱的な思考をメモメモしたあとに・・・今日の投票行動をメモしておく。品川区城南小学校。墓場の中の学校。あれだけ墓だらけの中で子供時代をすごせば墓場を怖がらない大人になるんだろうか。比例区は中村敦夫さんを個人名で書いた。みどりの会議。一人くらい通って欲しい。ドイツではいまや緑の党が与党だ。韓国ではいまや民主化運動で監獄に入っていた人たちが与党の主要メンバーだ。この国の政治はいつ夜明けになるのか?地方区は台湾系の日本人で民主党員の女性に投票。

野党のリベラルかあるいは社民系の候補で新人候補に常に入れるというのが大原則。自民党はすきくないけど・・・野党もよくわからないし・・・と平気でのたまう20代30代のノンポリ風の人がうようよいるけど、そういうことを恥ずかしげもなく口にできること自体が

生ける屍で万死に値する

ことに気が付いて欲しい。それは言葉の本来の意味からしてノンポリでもなければノンポリ風でもない。奴隷で既に頭脳が死んでいるのにまだ死んでいることに気が付かない死せる脳みそだ。知人で投票所に行ってまでわざわざ白票を投じるというやつがいるが、私がその御仁を厳しく叱責して論破したのは言うまでもない。

« 週刊ベースボールを買おう | Main | 宮台と葉千栄とで検索した »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592/945941

Listed below are links to weblogs that reference 選挙権を行使、「棄権は恥だ!」:

« 週刊ベースボールを買おう | Main | 宮台と葉千栄とで検索した »

無料ブログはココログ
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)