Recent Trackbacks

お気に入りブログサイト

河島英五つながり楽曲集

  • LOVE SONG が 生まれるように
    Norman:
    河島英五バックバンド、スロートレインのギタリストであるNorman。Normanは私が高校生のときに始めて参加したときの英五コンサートにもマンドリンで参加していた。その20年後になって、つい最近、自分の小中学校の先輩であったことが判明した。去年の年末には忘年会でご一緒して少しだけ挨拶させていただいた。 YOSHIZUというSHIZUさんとのユニットではNormanのボーカルを楽しむことができる。この歌はNormanのホームページからダウンロードして聴くことができます。 (★★★★★)
  • ピカピカ光ル
    アナム&マキ: Qunai?

    イラク戦争についての反戦歌。英五さんに聞かせたかった。英五さんがまだ元気だったらいったい今の世界をどのように歌ったのだろうかということは、私もいつもいつも考えている。 英五さんの歌の中で、最もこの歌の歌詞で連想されるのは・・・「十二月の風にふかれて」<文明Ⅱ> 茜雲の空に泪ぐむのはなぜだろう? 生まれて暮らしてそれだけで生きているって呼べるだろうか? 2005・5・25『Qunai?』=4thアルバムに収録されました。アツガレコードより。アツガレコードでPVを視聴できます。(→今はできませんね。Youtubeで探してみてください。あります。) 2005年末もしくは2006年初に発売される予定(→これは御報です。スタジオライブDVDはPendingのまま2年の月日が・・・)のアナマキ初のライブベストアルバムにも収録されます。 生の「ファイト!」「ピカピカ光ル」「月の花まつり」はスタジオライブで間近で聴いたのですが・・・圧巻・・・超泪ものでした。泪ちょぎょぎれ・・・本当に泪を流してしまっている客もいました。素晴らしい生演奏でした。 (★★★★★)

mixiリンク

« 3人の人質たたき | Main | 英五さんゆかりの店とラストライブというアルバムについての紹介 »

2004.04.19

英五ファンを分類する

河島英五のファンを分類してみる。
トラックバックの実験も兼ねての発言。内容はむりくりなところあります。
コメント大希望。

<活動側面による分類>
1、純粋に歌手としての英五さんのファン
2、俳優河島英五ファン
3、復興の詩など数々の社会活動に積極的なアーティストとしての英五さんのファン
4、テレビタレントとしての幅広い活動(旅番組・カヌーやモータースポーツ系やその他多数)をしていた英五さんのファン
5、関西人、大阪人代表としての英五さんのファン

関西ではメディアの露出もわりと多かったようですね。残念ながら関東在住の私はあまり見る機会がなかったですが。あるいは中部北陸東海地方でのNHKでも番組をもっていましたね。現在再放送しているらしいですが、中部地方に知人がいない為に誰かに頼むこともできませんが。

4月18日のJOLF「日曜日のそれ」聞き逃してしまった。英五特集だったのに。翔馬くんが出たらしいのに。ダイシツパイ。

« 3人の人質たたき | Main | 英五さんゆかりの店とラストライブというアルバムについての紹介 »

英五」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

ども!aikiです。
おもしろいですね、これ。
ちなみに私は、
英五さんの「ビジュアル」のファンです。FuFu
その次に、詩です。
ソングライターEIGO~!!です。

トラックバック先を辿るともっともっと分類があります。いろいろほかのアイデアもほしいです。
日曜日のそれ?ききました?

りらごーさん、はじめまして(笑)
私的には、英五さんの「人間性」というか「思い」というか・・・
のファン、です。
人間として、男として、父親として、歌手として・・・
その「思い」を知る度に惹かれてゆきます。

うるふさん、いらっしゃいませ。はじめまして。
「人間性」「思い」のファン。
おおおお
新しいコンセプトですね。
そうですねえ、英五さんって奥深い人でしたねえ。多面体。
コンサートでのMCが毎回毎回楽しかった。
一種、落語家みたいなところもありました。
ネタとかオチとか知っているのに毎回同じ話を楽しんでいました。
そういうのって落語ですよね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592/463865

Listed below are links to weblogs that reference 英五ファンを分類する:

» 英五ファンを分類するツリー(6) [DobaTwoMusicBoard]
今度こそうまくゆくのかトラックバック!  「水瓶の唄」 ちなみに↑の発言に関しては、私は、「水瓶の唄」がいっちゃん押し曲です。 残念ながら今回の 日曜日のそれ ... [Read More]

« 3人の人質たたき | Main | 英五さんゆかりの店とラストライブというアルバムについての紹介 »

無料ブログはココログ
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

瞬!ワード


ヨモギ(はせがわかおり+本夛マキ)